スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

便利な時代

 2008-07-03
ほんの数年前まで(たぶん、4年前)は、海外に住んでいるからということで大きなファイルの仕事は受けることはできませんでした。
宅配便で送ってもその日には届きませんものね。
営業時間が終わってから延々と送られてくるファクス(当時はご苦労様でした)や今回のファイルはCDにはいっているのでそちらまで送れず他の方に、ということも多々ありでしたが。

今はどうじゃ。
今更なことを言いますが、無料で大容量のファイルを送ることができるんですものね。本当に便利になりました。

そういえば、延々と送られてくるファクスの紙も感熱紙だったなあ。そんでもってスキャナにかけてOCRなんてことも、本当にほんのちょっと前からです。

ところで、価格破壊なんて言葉は死語になっているほど当たり前のことかもしれませんが。

先日、通訳者の友人(豪在住)と話す機会がありまして。
彼女は、通訳の大学院まで出た方ですが、仕事がないそうです。
翻訳と違い、実際に出かけていき、の通訳の仕事。
以前から活躍されている3羽ガラスがまだまだ現役でバリバリとされているのと、新しく人がいっぱい参入してきたため(移民政策も一役買っていると思われ)、仕事の取り合いだそうな。

日本と違い、景気が良いとはいえ、こちらで行われるフォーラムや会議の数は知れています。仕事が少ないんですね。そういうお堅い仕事だけではなくって、観光の仕事も減っているし。

その大学院出の彼女でも時間給50ドル(安いと思いますが)で仕事を請け負っているのに、新しく参入した人は20ドルで受けるそうな。

20ドルって、給料の高いこの国では簡単な仕事でも数年やれば得られる時給です。

この団体が新しく導入したシステムで2007年1月以降にNAATIを取得した人は、毎年、自分の実績(それもノルマがある)を証拠をつけてこの団体に提出しなければならなくなったことも関係しているのではないかと。

いやな言い方ですが、永住権ねらいでNAATIを受ける方はほとんどが翻訳ですが、今後、ますます色々な規制が出てくるのではないかという話です。

ほんと、規制したいのか、それともお金が欲しいのか。みっともない動きをしていますね。



スポンサーサイト

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :翻訳 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
[New!] お知らせ
「身体のこと」というカテゴリーを作りました。

プロフィール

kaorinsydney

Author:kaorinsydney
フリーランスの医歯薬学専門翻訳者(英日&日英)です。シドニー在住。

Louie:2005年2月15日生まれ
Puggle(パグとジャックラッセルのクロス、ex♂)

Tammy:2005年8月29日生まれ(らしい)
ケルピーとsomethingのミックス、レスキュー出身(ex♀)

Ali:2007年10月19日生まれ
Puggle(パグとビーグルのクロス、ex♂)

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。