スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

いっちょあがりぃ

 2009-06-24
仕事ではないです。
この間まで物理の要素満載だったのが、今回はモロ有機化学。
それなのに、また一つ増えました。今度は整形外科。まだ先の2つ終わってないのに。
はたしてワタシは、年度末バーゲンのダイニングテーブルを買いに行けるのでしょうか?

昨晩、11時30分頃、DVDを見ながら(ぬいぐるみの)繕い物をしていたら、外から大きな歌声が聞こえてきました。
だれだ!もしかして!!!

そうです。いっちょあがりぃの大ザルでした(笑)。
ご近所の皆様が既に寝入っておられたことを祈っています(爆)。

うちの中に入ってきても大きな声で歌い続け。
♪せいしゅ~~んのぉ~~~♪
この部分しか判明できない。わはは!

酔ってるの、と聞くと、もう久々に見ましたね。
小さいときのような満面の笑み。うん、ちょっとね、と。
よほど楽しかったのでしょうね。この数年、こんなに良い笑顔を見せてもらったことがなかったので、なんだか嬉しくなりました。

彼の歌っていた歌はこれ↓。「花・太陽・雨」です。



スポンサーサイト

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :日常生活 トラックバック(-) コメント(2)

箱入り息子

 2009-06-23
荷物が届くたびに、何か良いものが入っているのではと検査に余念がないルイ。
特に、先日、海の向こうの方から届いた箱の中にはピンクちゃんなどおもちゃがいっぱいだったせいで、点検が激しくなりました。訓練したらシドニー空港で働けるかしら?

2009-06-19 004

底の底にも何かが入っていると思うのでしょうか?麻薬か!

じゃなくて、本当の医薬品が入っていたんですけれどね。

2009-06-19 003

でもって、なんでこんなに段ボールを噛むの?アリさん?
もう乳歯はないでしょうに。

2009-06-19 007

本当に男の子はいつまで経っても子供よねえ(by Tammy)。


[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :ルイタミアリ トラックバック(-) コメント(2)

がんがん

 2009-06-22
長丁場の仕事がもうすぐ終わる、というところで、受注ストップをお願いしていた会社さんから本日論文英訳のお仕事の問い合わせが。
いや、22日までストップさせてください、とお願いしていたのですが、律儀にきっちりとその日に合わせてお仕事をくださいました。

しか~し、仕事終わってない。とほほ。
米国人著者からのストライクゾーンの仕事だからと思っていたのですが*、中身を開けてみると、なんだこりゃあの2乗!
文法ぶっちぎり!!!
10行ぐらい、ワケわからんご自分の規則でつながった文章があるかと思ったら(名詞と名詞がそれも定冠詞、不定冠詞付きでずらずらとというのもあったな)、次の文章はSVOだけとか。

そして、なんと、内容の間違いをはけーん。A方法とB方法があるのですが、逆に書いているよ。どうするのよ、これ。教科書用らしいのですけれど。

偉い先生(?)の本って内容を見直さないのでしょうか?書き屋さんが書いたようには到底思えない文章なのですが(ところが、Legendはとってもまともな英語)。
そして、文法や誤字脱字(というのか?)は出版社は見直さないの?

最初の頃は、1日8枚ぐらいしかできず、泣きたくなりましたけれど。調子が出てきたのは1週間過ぎた頃から。本当に苦しかった。まあ、ストライクゾーンといっても外角すれすれで、変化球のところは機械工学だったし。

ということで、後1日分訳すところを残し、論文英訳を開始します。終わったら残りの1日分訳して、4日ぐらいかけて徹底的に見直しながら翻訳者ノートを作る予定。
そんなにかける必要ない?いえいえ、きっちり最後まで責任を持ってやっておかないと。

それにね、半日ぐらい年度末のバーゲンに行きたいのです(笑)。


*といっても、もちろん準備に3日ぐらい時間をかけました。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :翻訳 トラックバック(-) コメント(0)

ピンクちゃんと遊ぼう

 2009-06-20
いただきもののウシ(?)のピンクちゃん。
とっても人気者なのですが、身体が弱いため、直ぐに入院することになってしまいます。
今では両目がなくなってしまいました(いやな表現ですが、ぬいぐるみのことですのでご容赦を)。
朝もはよから、ルイとタミーが別室なのを見計らってアリに渡してあげると。。。



音聞こえましたよね?バキっていってますよね?

2009-06-20 002

足だよ。

2009-06-20 003

足の写真撮っている間に綿出してるよ。
ということで、没収。
綿を押し込んで、また入院中。
このごろ、毎晩、ぬいぐるみの修理にいそしんでいます。
良い気分転換だけれど、目があれだもんで、糸が針に(以下省略)。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :ルイタミアリ トラックバック(-) コメント(4)

聴診器

 2009-06-19
やっと晴れました。1週間ぶり?
家の中は洗濯石けんの匂いとワン臭さが充満。
冷えるからと足下にストーブを付けると熱すぎるし、どうしたらいいものか。
あまり暑すぎると頭が働きませんしね。

ところが、寒いことを良いことに、ワンの皆さん、ゴーゴー寝まくりで。
その寝息(一名大いびき)であまり日中に眠たいと思うことが少ないワタシも眠くなります。

2009-06-19 010

あまりの大音響に「うるさいよ」と理不尽に怒られ(ワタシの真後ろにいる)、

2009-06-19 011

そんな無理言わないでよ、という顔のタミーさん。

ところで、今欲しいもの。聴診器です。

ルイのお腹に耳を当てると不思議なんですよ。
心音だけではなく、キュルキュル、とか、ズーズー、とか、ずるっずるっと何かを引きずるような音まで聞こえるのです。もっと良く聞いてみたい!

2009-06-19 014




[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :ルイタミアリ トラックバック(-) コメント(2)

苦情

 2009-06-18
郵便配達に対して苦情を出すことになりました。
3月に著者の先生からEMSで送ってもらった本も10日も経ってやっと近所の郵便局支店から電話をもらい、支店止めになっていることが発覚。
この支店の彼女、とってもいい人で、うちの近所では知らない人はいないほどの人気者。こういう気配りができるからなんでしょうね。

で、今回、やはり、EMSで送ってもらった資料。昨日、ネットで見ると月曜日に配達しようとして不在だったから、というふざけた表示が。
だってね、不在票も入っていないんですよ。↑の本も不在表もなかった!
すぐにそのサイトからメールを送り、どこにワタシの荷物はあるの、と聞くと、数時間後に、近所の支店ではなく、ショッピングモールのある支店にある、と返信が。

行ってきました。雨の中。仕事も押しているのに。

事情を話すと直ぐに局員の女性は、
「苦情を申し立ててちょうだい」と(この女性もとっても親切でした)。
ワタシの住んでいるストリートではこういうことが頻発しているとのこと。
ワタシも実は初めてではないのよ、と言うと、苦情を出してもらわないと改善できないからねえ(!)、と出してきたのが、定型用紙。

なんだよ。苦情は日常茶飯事か、と思いつつ。
そういえば、以前のアパートに住んでいたときも、同じような目にあったっけ。確かブログ(ココログ)にも書いたような。
荷物を持ってこないでいきなり不在表を持ってくるんですよ。
家で仕事をしているんだから、いないわけないのよ。

しかしねえ、この間、原稿を経費節減のため普通郵便で送ってこられた会社さんがありましたが、そちらは日本で2週間かかると言われたにもかかわらず、なんと3日で届くという。
ホント、EMSの意味がないですよ!

2009-06-15 008

いやなことは寝て忘れる!と爆睡するルイ。


[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :日常生活 トラックバック(-) コメント(0)

とうとう来たか

 2009-06-16
という感じです。
一見して不景気のまっただ中という感じではないのです。
でもね、こういう言い方をすると不謹慎な感じがあるのですけれど、日本と違って純血種がPound(保健所)に持ち込まれるなんてことは今までなかったんですよ。

例えば、ブリーダーで親犬として使えなくなった犬は3歳ぐらいで里子に出されますし、それぞれの犬種のブリーダー協会がレスキューを作っていて、飼えなくなった犬はそちらに連絡する、という感じだったし。
以前から捨てられることが多かったハスキーでも、やはり、Poundではなく、まずはレスキューに連れて行かれることが多かったのです。

モニカのところで見ました。

白内障になったため捨てられたボストンテリア。
8歳なのに捨てられたダックスフントの兄弟。

はっきり言って不快です。捨てることないでしょうに。
バチが当たるよ!

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :ルイタミアリ トラックバック(-) コメント(4)

あてつけション、それともアテン・ション

 2009-06-15
この間日本のテレビを見ていたらおもしろい言葉が。
むさいおっさんに向かって若い女の子が「SU」というんです。
意味を聞いてびっくりですよ、奥さん。「生理的に(Seiritekini)受け付けない(Uketsukenai)」だそうですよ。

ところで、ワンニャンのブログでよく見かける「あてション」というのは、「あてつけション」なのでしょうか?「アテン・ション」なのでしょうか。
今日のお昼、家族でご飯を食べているときに、はたしてどちらかと言うことに。
「あてつけにおしっこをする」か「アテンションを欲しくておしっこをする」か?
「嬉ション」とか「ビビリション」とかあるので、きっと前者のような気がするのですが、実は、そのお昼ご飯までずっと「アテン・ション」だと思っていたワタシ達でした(うちにルイアリは「アテン・ション」の方なので)。

このでかいトイレを見てください。

2009-06-15 016

畳半畳ぐらいありますよ。ワイドのシートを敷いてその周りに新聞紙を敷いて。
アリはチッチをシートの上にできるようになったのですが(この形態の時のみ)、うんはずいぶんはみ出るのです。この新聞からも離れて、ということの方が多くなってきたぐらいです。

2009-06-15 013

ルイはチョー神経質なので、チッチをしてそのど真ん中にきれいにうんをします。的当てみたいです。
小さいときはもっと神経質で、チッチを1回したシートはもう使いたくなく、チッチ用のシートとうん用のシートを並べていたのでした。
それでもワイドですからね。
あの小さなレギュラーのシートでチッチできるワンコって驚異的に天才!

2009-06-15 010

しかし、小学生の頃、ワンコのうんを踏んだんじゃないかと言っては「えんがちょ」をしていたのに、このごろ、平気になってきて。ちょっと怖いです。

[追記]
話の流れにうまく組み込めませんでしたが、タミーさんはお外でします。
朝と夜にコートヤードで1回ずつ(時々昼も)、散歩の時に1回。
日本のおうちと違って段差が5cmほどですから、あの短い足でも負担はないようです。
でもね、雨の日が困るのです。コートヤードではしたくないそうです。で、ワタシ達がびしょぬれになりながらゲートから外に出ると、直ぐにその前の芝生でチッチ。どっちにしても濡れるのにね。不思議なこだわりです。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :ルイタミアリ トラックバック(-) コメント(4)

いやなものを見てしまった

 2009-06-14
この数日、気持ちが追い込まれているのか、見る夢がいやな感じ。

(1)大ザルが警察に捕まり、ワタシが必死にそんなことないと「ウソ」をついている。
(2)耳かきをしていたら、わあ、こんなに大きな耳○そがとれたよ、と。でも、実は、それは折れて取れた耳かきのおさじの部分だった。

おまけに、この数週間、右手の指を怪我し(全治1週間)、右膝を負傷し(全治1週間)。気持ちの問題かもしれませんが。

それに追い打ちをかけるようにいやなニュースをネットで見てしまいました(古いのかもしれませんけれど)。
中国のある地域で狂犬病が流行。その地域の35万匹いる犬のうち、7万匹が感染している模様。ということで、政府は、飼い犬もなにもかも「撲殺」することを決め、実施中。

なんというか。なんて言って良いのやら。公(ブログ)には意見は書きませんけれど。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :日常生活 トラックバック(-) コメント(4)

来Term

 2009-06-12
先日、小ザルの成績のお祝いで日本食レストランに行ったときのこと。

大ザル「ひやっしゅ、ください!」

・・・それは冷酒でしょう。。。

3週間の休暇を終えて、来週から小ザルの学校はTerm 2に入ります。
彼は希望の大学に点数が足りずにはいることができず、その付属のコースに入学し、2年生からの編入をねらっています。
しかし、編入するためには全てDistinction(70点以上)をとらなければならない。
かなり大変ですよ。全科目ですから。

その学校には当然ですが留学生もいます。
ところが、留学生はPass(50点以上)をとれれば、編入オッケー。

彼らは英語がMother toungueではないから「下駄を履かす」のは当然という考え方もありますが、留学が一つの産業となっているオーストラリアでは、留学生を入れるための枠を開けておくためにローカルの学生にとって大学が狭き門になっていることも事実。

「公平」という判断はしにくい状態ですね。だって、留学生の中にはカナダやアメリカなどの英語圏やオーストラリアの高校に留学していた人、自国で英語で教育を受けた人もいるわけですからねえ。

幸い、小ザルは全て70点以上をマーク。最低点でも75点だったのでよく頑張ったと言うことで日本食レストランへ行ったのでした。高かった(涙)。でもおいしかった(嬉)。

来Termは、新しい科目が3つもあります。頑張れ!小ザル!!!

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :日常生活 トラックバック(-) コメント(6)

欲張りかーさん

 2009-06-10
いつもにましてえらいことになっています(まだ進行形、恐らく月末まで)。

何に苦しんでいるかと言えば、小説もエッセイも学術書も読みますが、人に対する感謝状とか推薦状とか読まないですからね。もらったことないし(爆)。だから書けない。
そして、ブルーバックスの類もあまり読んだことがない。飛び越えて学術書読んじゃうし。
そういう読んだことがない書式に悩んでいたわけです。
やっと学術書の分野に入ってきましたので、後はさくさく進むかなと期待。

やっぱり仕事ばっかりしているわけにはいかない、とは思うのです。
気がつけば、グロッサリーショッピング、犬の散歩以外はたまに友人と飲みに出かけるぐらい。これではいかんなあと。のんびり本を読んだり、昼寝をしたり、掃除をしたり、という時間が全くないというのは、ね。人としてどうよ、と。
なんにもしない時間が必要なんですよ!もう年だし(笑)。

子供に言わせればあと50年は私は生きるそうですが、仕事は好きですけれど、こういう生活があと50年続くのは絶対にやだ!

働き過ぎだよ、なんでだよ、と聞かれ、この仕事を早く終わらせて、次の仕事をもらいたいから、と答えたら、絶句されました。なはは。

写真は2004年1月にアデレードに旅行したときのもの。

Jun15157.jpg
後ろ姿はももずさん。手をしっかりと握られてますね。

Jun15159a.jpg
人の手からペレットを食べるんですよ!

Jun15163a.jpg
カンガルー(ワラビーだと思うけれど)の赤ちゃんをだっこする小ザル。

こんなに小さかった小ザルも今はひげが生えています(笑)。足もぼーぼー(爆)。
なつかしいひとときです。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :日常生活 トラックバック(-) コメント(4)

家族関係

 2009-06-08
ルイはタミーが好き。
タミーの病院に付き添いで行っても、待合室で心配してきゅーきゅー泣いているぐらいです(その反対はありません)。
都合でルイとタミーだけ散歩に行くとなると、もう大喜び。帰ってからもわいわいと大興奮。

アリもタミーが好き。
タミーに怒られると直ぐにお腹を見せる。
あまりしつこく怒られると、ちゅーちゅー大作戦でネゴシエーションに入ります(笑)。

タミーはどうかなあ?やっぱり、男の子はうざいと思っているようなところがありますけれど。

あ、自分の食べた後の食器をアリになめさせるのに、ルイにはなめさせません。
アリが来るまではルイになめさせていたのに。ルイもそういう風に言われてから(?)、タミーの意向に沿っているようで、タミーのお皿をなめたりすることはありません(たぶん)。

アリは、タミーに転がされているところにルイが参加しようとすると、ルイに対して怒ります。
ルイも、ワタシの帰宅時にアリが大興奮で飛びつこうとすると、順番守れ、と怒ります。でも、アリが素直にその指示に従ったことはありません(笑)。

犬には群れがありますよ、順位があるのです、と英語でも日本語でも言われましたが、うちはちょっと違うみたい。家族と言う感じ。

おしり枕にして寝ているとか、寄り添って寝ているとか、そういう光景を未だにしつこく夢見ていますが、やっぱり無理なのかもな、と。

2009-05-28 015

ルイのお気に入りのベッド。ベッド将軍の名にかけて。

2009-05-28 020

あれっ!いつの間に。良くルイが許したねえ。

2009-05-28 028

ね、このベッド、良いよね?使って良いよね?

2009-05-28 031

ルイ:やっぱり返して!アリ:取り返されちった。

2009-05-28 033

あれえ。今度はタミーちゃんが(牢名主みたいだな)。

2009-05-28 036

返して!とルイが言うと、タミーはぶつぶつ言いながら返します。このベッドにタミーが乗ったのは初めてでしたが、どのベッドでもいつも同じ光景が繰り返されます。
返すときに、「フン、わがままオヤヂ」と捨て台詞してそうです(笑)。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :ルイタミアリ トラックバック(-) コメント(2)

行ったり来たり

 2009-06-07
とにかく、この数日、仕事に専念したいのに雑用多すぎ!
イライラが募ります。こんなに毎日イライラしていてワタシの精神、大丈夫かと思えるほど。
その中、友人から昼間っから飲もうぜコールがあり。
この日を目指して馬車馬のように働くのですが、心ゆくまで飲めるほどには仕事が終わらず。残念。

といいつつ、結構飲んだかもしれませんが。わはは。

2009-06-07 036
こういう田舎から

2009-06-07 038
1時間かけてチャイナタウンへ。

2009-06-07 040
まずはお約束のビール

2009-06-07 046
一品料理の数々を白ワインで

2009-06-07 045
これはアサリの酒蒸し

2009-06-07 048
そして寿司へ。赤ワインのシャンパンに移行。
お寿司、実は、20皿ぐらい食べているんですよ、4名のアラフォーで(うそです。1名アラフィフ混じってます)。

やっぱり仕事をしなければならないので、さんざん食べ尽くし飲み干した後、一人お先に失礼さまで。

2009-06-07 050
虹が出てました。
これ、本当はダブルなんですよ。右の電信柱のところにうっすら見えますか?

ところが、せっかく気持ちがすっきりして帰ってきたというのに。

VISAカード(銀行と連携)のセキュリティーから電話。アメリカのサイト2つで私が昨日お金を使ったとなっていますが、どうでしょうか、と。合計で1200円ぐらいなのですけれど、使ってませんと言うことで、その電話でカードはキャンセルに。
新しいカードを送ってくれるのだそうです。
素早い対応で感謝感激!

なのですが、困ったことに、ADSLの料金引き落としが間近に迫っています。もう一つ、別口でVISAカードを持っていたのでそれに切り替え。恐らくこれで大丈夫かと思いますけれどねえ。
昨日、調べ物のため、アメリカ関係のサイトをうろうろしていたからかも。うかつにあちらこちらに行くものではないと大反省です。


[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :日常生活 トラックバック(-) コメント(2)

意外な発見

 2009-06-03
納期がたっぷりある大型案件を受けているのですが。受注してから2週間も経っているのに手つかずで。
分納の設定がないので入ってくる仕事をどんどん割り込ませていたら、気持ちがあっぷあっぷになってきてしまいました。
ということで、今日から受注をいったんストップさせて専念することに。それでも取りかかれるのは来週頭からなんですが。とにかく、精神的に気分を安定させたい!
ということで、友人ブログで知ったバファリス君に頼りましたさ。

ところで、意外な発見。
ワタシがテレビやネットを見ているときに発する「可愛い」と言う言葉にルイが反応!

大激怒

します(笑)。

2009-06-03 008

もっと早くに撮れば良かったのですが。既に怒りは収まりつつある顔。
ジェラス?

さてさて、雨の続く日。ストーブつけたら熱いし、消すと冷える。

ワタシのベッドの上では、

2009-06-03 001

鬼(ルイ)の居ぬ間のタミーちゃん爆睡!


2009-06-03 0071

あれ、このふくらみは?

2009-06-03 005

アリでした。夜8時になると独りで2階に上がってワタシのベッドに潜り込んで寝るようになりました。朝、たたき起こすまで起きません(爆)。どんな犬や。



[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :ルイタミアリ トラックバック(-) コメント(4)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
[New!] お知らせ
「身体のこと」というカテゴリーを作りました。

プロフィール

kaorinsydney

Author:kaorinsydney
フリーランスの医歯薬学専門翻訳者(英日&日英)です。シドニー在住。

Louie:2005年2月15日生まれ
Puggle(パグとジャックラッセルのクロス、ex♂)

Tammy:2005年8月29日生まれ(らしい)
ケルピーとsomethingのミックス、レスキュー出身(ex♀)

Ali:2007年10月19日生まれ
Puggle(パグとビーグルのクロス、ex♂)

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

フリーエリア

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。