スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

パグざかり

 2009-08-23
アリを見つけた生体販売ショップのあるショッピングセンターにはあまり行かなくなったのですが。理由はどうしてもワンニャン見に行ってしまうから。
それに普段のグロッサリーショッピングであれば、車で5分のセンターの方がアジアンショップもあって便利だし。
でも、やはり、下着とかシーツとか、そういうものを買うときはそちらに行くのです。

パグが2匹、パグとJRTのパグル(ルイと同じ)が2匹、パグとビーグルのパグル(アリと同じ)が2匹いました。
どの子も可愛くて、恐らく直ぐに新しい家族が見つかると思います。そしてなぜかアリの時のような必死さのオーラを感じることはなかった。

2009-08-14 072
タミーちゃんが怖くてワタシに近づけない。

不思議ですね。
お店に何度も見に行ったとき、連れて帰る日もワタシの方を決してみようとしなかったアリなのに。ウチの家に入ったその瞬間からずっとワタシを見ています。

2009-08-14 078
ふと見ると、こうやってみています。ワタシの全てを監視中。

変な話ですが、ルイとタミーはワタシに何かあっても子供達とやっていけると思うのですが、アリは最初は大変かもです。
そんなに甘やかしたわけではないのですが*。
夜寝るときも、車の運転中もワタシに触れていないと不安のようです。

2009-08-14 079
寝ているときも忘れずに。

そういえば、ルイの時もタミーの時も、なんだか不思議なことに最初にあったときからウチに来る子だとわかっていました。そういうものかもしれません。

生体販売反対の法案はなかなか通過せず。
足踏み状態です。なぜなんでしょう。

パグのブリーダーなんて限られているはずなのに、こういうお店に出すのはダレ?バックヤードブリーダーなのでしょうか?
それにしても、このお店、パグ、パグルが多いです。

【注】このお店の従業員の人は本当に犬猫が好きで、大事に大事に家族が見つかるまで世話をしてくれています。

*自分ではそう思っていましたが、ウチの大小サルのこのごろの様子や、いつまで経っても治らないルイの興奮癖を見ていると、ワタシはかなり甘い親なのかなと思うようになりました。友人からも以前から指摘されていたんですけれどね。そんなことないわい、と思ってたんですが。

スポンサーサイト

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :ルイタミアリ トラックバック(-) コメント(2)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
[New!] お知らせ
「身体のこと」というカテゴリーを作りました。

プロフィール

kaorinsydney

Author:kaorinsydney
フリーランスの医歯薬学専門翻訳者(英日&日英)です。シドニー在住。

Louie:2005年2月15日生まれ
Puggle(パグとジャックラッセルのクロス、ex♂)

Tammy:2005年8月29日生まれ(らしい)
ケルピーとsomethingのミックス、レスキュー出身(ex♀)

Ali:2007年10月19日生まれ
Puggle(パグとビーグルのクロス、ex♂)

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。