スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

やりたいこと

 2008-10-17
やりたいなと思っていることがいっぱい。
そういうときはどうしますか?
どうも私は余裕のない性格で、できる範囲でということができない。
All or Nothingなのです。
いらいらして当たりまくっています。
こういう性格、もしかして「動物飼育検定に受かった人でないと動物は飼えない」なんてことになると不合格になるかも。

とりあえずは、今は家族が希望していることをかなえてあげたい。
甘い親だと思いますが、私の希望でこちらに連れてこられ、私の方針で地元校に放り込まれ(英語わからんのに)、帰る先がなくなってしまった子供たち*の希望が叶いますように。
白髪が増えようとデブになろうと醜くなろうと(既にこの3つはなっていますが)私はかまいません。

疲れてひっくり返った私を見下ろすルイ。

2008-10-05 041

2008-10-05 045

2008-10-05 050

もうすぐダブルベッドを買う予定。
部屋が狭く感じるようになりますが、どうせ使ってない面積。身体を休めたいです。


*NSW州で大学に行かれる方。www.uac.edu.auのサイトをごらんになってください。小学生の時からどう準備するかが書かれています。

付け足しですが。
親子留学なるものが今流行っているかどうかわかりませんが、駐在以外、例えば、親の留学についてきた子供は、帰国したときに帰国子女枠にはいることはできません。また、親の留学でついてきたお子さんはこちらの日本人学校には入れません。これは原則ですので、地方自治体やそれぞれのケースによって異なると思いますが。

うちの子供たちの日本でのステータスは「小学校中退」です。今はオーストラリア国民になりましたが、日本国籍のまま日本に帰国した場合はどうなっていたか、と。
先日も、私に向かって「マテ!」を連発する大ザル。「"待って"と"マテ"は違うんだよ。英語では一緒だけれど」というと息をのんでおりました。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :日常生活 トラックバック(-) コメント(8)
コメント
kaorinさんとお子さんのご希望がかないますように…。
でも、どうぞあまり無理しすぎて体をこわされないように気を付けて
くださいね。フリーランスの仕事は体が資本ですから。

うちは、散歩時に時々、「ルーちゃんマッテ~」なんて口走って
しまいます。威厳ゼロです(笑)
【2008/10/18 07:12】 | サツキ #WCMw8eKM | [edit]
サツキさん、

おはようございます。今年は大気が不安定なのか頭痛がして大変です。身体も重いし(物理的に既に十分重いのですが)。

>「ルーちゃんマッテ~」

で開眼!そうか。大ザルは犬に対するマテとごっちゃになってるんだな。
でも可愛いですね。真っ白でゴージャスなルーちゃんがふわふわひらひらとここまでおいでって逃げていくようすが目に浮かびます。
【2008/10/18 08:22】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]
マテ のくだり・・・ 想像したら笑ってしまいました。
日本でだったら、周りがビックリするでしょうね。(>_<)あはは

お子さん達は、英語圏のネイティブですしね。
日本語のほうが不自然になるんでしょうね。
同じ言葉でも、言葉の 音 とかで随分違いますものね。
県が違うだけで、イントネーションが変わって、驚くときありますもの。

私は少々の英語力しかないから、全く分かりませんが
きっと英語でも、日本語と同じことがあるんでしょうね。
【2008/10/18 12:19】 | 番チョー #- | [edit]
番チョーさん、

大ザルの方はバイリンガル、小ザルの方はモノリンガル(日本語もしゃべりますが)なんですよ。大ザルは日本語のできる外国人のようなところがあり、ボキャブラリーは豊富なのですが使い方を間違っていることも多い(笑)。
読むことからしか情報が得られないからだと思うのですけれどね。
あと、どうも英語を日本語に脳内翻訳している節がありますねえ。

こっちに来て驚いたことは、使ってはいけないとされるFワードがふつーに使われていること。アホなやつは「あのね」の代わりにつかっとる。もちろん、そういうのを嫌う人の方が主流なんですけれど。
(子供たちは、私が怒るので家では使いませんが、外では使い放題みたいです)
【2008/10/18 12:38】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]
>私に向かって「マテ!」を連発する大ザル。「"待って"と"マテ"は違うんだよ。英語では一緒だけれど」というと息をのんでおりました。

ぶわっはは、と笑ってはいけないのかしら?でも、かわいい(笑)もし街中で「マテ!」とされたら・・・想像してみました(笑)

Fワードですが、こちら香港もそうみたいですよ。「人をののしり語」はきっと世界一豊富だと思う広東語ですが、最近の若い方はわざとこうした言葉をいれて話すんですって。30代前半のかわいこちゃんが嘆いておりました。そうすることが「かっこいい」かららしいです(こちらでは)
でも、じゃぽん語だと難しいのかしら?あんまり決定的なFワードってないですよね?
「昨日さ、くそったれ、買い物に行ってさ、こんちくしょー」とか?

ごりごりはいかがですか?
ワタクシは湿布とミントティーで復活しましたわー。
でも、やっぱりあんまにも行きたい。
【2008/10/19 05:30】 | ぶ #- | [edit]
いやん、送っちゃった・・・

やりたいなと思うことがあるときどうするか?
むーん、どうするかな?
そのやりたいことにもよるのでしょうが、今後の人生でも大きく関わるであろう重要なことの場合は、そのときが来たら自然と動き出すのかなーと。心の動きと環境と、チャンスとすべてがうまく歯車があうタイミングというのかしら?
お勉強も毎日少しづつしようとは思ってたんですが、やっぱりしんどいときもあるし、さぼるときは己を許してさぼってます(笑)
やれるときにやればいい、と気軽に考えるようになりましたわ。
年輪も重ねてきてるので、その己を許すという行為が、逃げからかどうかというのもある程度判断できるようにもなったし。若かりしころはけっこうkaorinさんと同じで、all or nathingでしたよ。

でもね~、実際仕事と家事ととなると、物理的に時間の制約もでますもんね。
習ってみたいこととかは、けっこうのばしのばしにしちゃってるかも。
いかんな、動こう!

【2008/10/19 05:41】 | ぶ #- | [edit]
ぶさま、

私で練習してくれて、他の日本人の方にはちゃんとした言葉で接してくれればいいのですが。それでも心の狭い母親は、「ちょっと、いまなにゆーた」と噛みつき、けんかになります(笑)。

日本に帰ったら、この人あまり日本語が上手ではない、なんて優しいこと考えませんものね。見た目が日本人ですから。


>最近の若い方はわざとこうした言葉をいれて話すんですって

そうそう!そおなんですよ~!
別に人の話に耳をそばだてているわけではないのですが、連発されるとそればっかりが耳に残り、肝心の話がどこにちりばめられているのかよくわかりません。

>「昨日さ、くそったれ、買い物に行ってさ、こんちくしょー」とか?

これ、大笑い!舌かみそうですね。間にどの言葉入れようか考えるのも大変で、流暢にしゃべれないかも(爆)。

ゴリゴリは、すっかりいいのですが、その後に蕁麻疹が出たり、本当に悪いところがわかったりしました。ゴリゴリ侮れません。シグナルなんでしょうね。ぶさんも是非、マッサージに行ってください。やっぱ、気持ちいいですよ!
【2008/10/19 08:43】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]
ぶさま、第2弾ドス。

やりたいこともそうなんですけれど、自分の限界が見えてしまって、というのもこのごろの私にはあるのかもしれません。欲張りなんで、あれもこれも、そしてある程度の結果を残したいと思いすぎるのでしょうね。
こうやって肩に力が入るから肩が凝る?

1日を思い返すと、無駄な時間が多いんですよね。かといってずっと詰め詰めであれもこれもできないし。

>さぼるときは己を許してさぼってます(笑)
やれるときにやればいい、と気軽に考えるようになりましたわ。

そうですね。何となく、昔のトラウマで、人にさぼっていると思われたくない、と思いすぎるのかもしれません。うちにはサル2匹と犬3匹しかいないんですから、誰も「あんた、さぼってる」なんて非難しないんですけれど。ククク。

在宅で仕事をするということはやっぱりタイムマネージメント、そして自分のコントロールが鍵かも!
家族もいるし、すべての時間を自分のために使いたい、と言う欲望を捨てることも大事ですね。

>習ってみたいこととかは、けっこうのばしのばしにしちゃってるかも。
いかんな、動こう!

是非、六福☆1レシピブックもご検討お願いします!
【2008/10/19 08:51】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
[New!] お知らせ
「身体のこと」というカテゴリーを作りました。

プロフィール

kaorinsydney

Author:kaorinsydney
フリーランスの医歯薬学専門翻訳者(英日&日英)です。シドニー在住。

Louie:2005年2月15日生まれ
Puggle(パグとジャックラッセルのクロス、ex♂)

Tammy:2005年8月29日生まれ(らしい)
ケルピーとsomethingのミックス、レスキュー出身(ex♀)

Ali:2007年10月19日生まれ
Puggle(パグとビーグルのクロス、ex♂)

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。