スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

難問

 2008-11-27
小ザルがこの休みを利用して車の免許を取りたいのだそうです。

そうです。
またワタシが自動車教習所教官として働かなければならなくなりました。1時間50ドルのプロの教習は10時間受けるだけで、残りの40時間は親のワタシが教えることに。

いやあ、大ザルの時に、力はいりすぎて神経のある健常歯を縦にヒビをいかせてしまい、2800ドルも神経治療に費やしたのに(クラウン治療はまだ行ってません)。またですかい。
50時間全部プロに頼んだ方が安いじゃないですか!

2008-11-19 015

さてさて、難問がもう一つ。
アリです。
かみ癖もなく、反抗的でもなく、ここまで順調に健康に来ましたが(うんこ食べるとかはみ尿は別にして)、大きな問題があるんです。

2008-11-19 050

それはご挨拶ができない。

パークを散歩している犬はほとんどがオフリーシュ。むこうから、あ、お友達がいる、と飛んできてくれるのですが、それに対して、背中の毛が総立ちになり、息も荒くなり、後ろ足で立ったまま、フギャギャギャギャアアア、と叫ぶんですよ。

ものすごく強気(積極的)な性格だとそれを無視してきてくれて匂いを嗅いでとなるのですが、普通は、げ、ナニこの子、と逃げていきます。そうなると、ますますこのフギャギャギャアアアが激しくなり。

今回、ボーディングスクールに預けるのはこの矯正をお願いしたくって。
あ、犬が来たと言うときに、アリを座らせるんです。むこうが来るまで立ってはいけない、としているのですが。ルイタミが挨拶に行くので、そこで立ち上がってしまうんですよね。

アリが騒ぐと、ルイタミもなぜか相手の犬に対して吠え出します。そりゃあ、3匹が吠えだしたらねえ。ご挨拶ができないのよ、と言い訳するんですけれど。

治るんでしょうか。

2008-11-19 059
どうかなあ。どうしようかなあ。

2008-11-19 060
治らなかったらどうするの?マミー?


[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :ルイタミアリ トラックバック(-) コメント(8)
コメント
ふげげ♪ かわええ♪ アリたん♪
特に最後のおさしん、時代劇にでも出てきそうな感じですよね(笑)。
あ、歌舞伎?
そうそう、まるで見栄を切っているみたいぢゃないですか?
「知らざぁ言って聞かせやしょう」(これ歌舞伎?)
みたいな感じ♪
頭に石川五右衛門のヅラかぶせて、
ああいう衣装も着てもらいたいです(爆)。

ご挨拶ができるようになるといいですね。
【2008/11/27 20:09】 | 田尾たんぼ #- | [edit]
たんぼさん、

アリってとんでもないほどの受け口なんですよ。人間だったら、イカとかタコのお刺身かみ切れないほどの。
だから、この目の周りの隈といい、何となく歌舞伎に出てきそうな感じですよね。

このご挨拶。ほんとに困っています。飼い主がめちゃくちゃ恥かいています。恥だけだったらいいですけれどねえ。むかつくこと言われることもあるんですよ。
ま、飼い主はどうでも良いとして、アリもお友達になりたいのになり方がわからなくってかわいそう。ルイタミが教えてくれればいいのですが、どうもそれも無理そうで。
【2008/11/28 08:10】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]
アリ君ったらじつは内弁慶だったんですねぇ(笑)
おうちでの元気いっぱいのアリ君の印象が強かった
から、ちょっと意外でした。
でも元々アリ君は好奇心いっぱいで遊び好きの
男の子だから、スクールでたくさんのお友達がいる
環境に慣れさえすれば、すぐにご挨拶も上手に
なるのではないでしょうか?

余談ですが、↑のイカとかタコのお刺身かみ切れない
ほどの受け口に、筋肉痛になりそうなくらい笑って
しまいました!サイコーです(笑)
【2008/11/28 16:36】 | 2豆の局 #- | [edit]
お局様、

スクールでちゃんとできれば良いんですけれど。どうも怖いみたいですね。寄ってこられると怖くて吠えてしまう。それでむこうが引くと、「こっち来い」と吠え。むこうがやっぱ変な子って逃げていくと「今日はここまでにしておいてやる」と吠え。

3匹目だし、ルイタミがいるからパピースクールに行かなくもていい、と思ったのが間違いだったかも、と思ったのですが、パピースクールに行かなくてもちゃんとできる子もいるのだから性格なんでしょうね。

>イカとタコの刺身、

いつも変なことばかり言ってちょっと恥ずかしいんですが。受けていただいてなんぼのもんの大阪人ですので(笑)。
【2008/11/28 19:23】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]
ルイさんとアリさん やっぱり似すぎ(*^。^*) お二人とも美男子ですよ。

ドッグスクール・・・
フクもライも経験していますが、トレーナーさんは、やっぱり凄いと感心しますよ。
ワンコもピッと気合が入るみたい。

そのスクール終了後、自宅でのトレーニングが一番大変だと思います。
経験談です。

小ざるさん 早く免許取得して、お手伝いしてくれると良いですね。(^.^)
【2008/11/29 19:43】 | 番チョー #- | [edit]
番チョーさん、

自宅でのトレーニングが大事なのは本当ですね。吠えるとか掘るとか壊すという問題のある子はトレーナーが家まで来て家の環境に合わせて問題点を探していくのが良いそうです。

今回行くボーディングスクールは、ルイも3週間のコースに参加したことがあるのですが、そのときに主体となっていた有名な先生はもういないんです。その先生がいないというのはかなり痛手なのですが、その代わり、自宅でのフォローアップをしてくれるというサービスが加わりましたので、アリが帰ってきてから何度か機会を見てお願いしようと思っています。

バリバリのオーストラリア英語は苦手で(住んでいるのにね)、億劫になるのですが、そういうことを言ってられませんね。
まずはワタシからですね。
【2008/11/29 20:44】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]
たぶんうちのきゅろすけと同じ感じですね。
挨拶の仕方知りません。
なのでほかのワンコに相手にされないのですが
本人は全然気がついてなく。
どうにかならんもんかとすでに3歳。
もう厳しいんですかねえ・・・・
【2008/12/03 02:25】 | しげさん #- | [edit]
しげさん、

こんにちは。kaorin@Japanです。
帰国したらアリがトレーニングでどんな風に変わったかお知らせできたるかなと思っています。もしかしたら全然変わらないかもしれないけれど(涙)。
でも、家族で仲良くしてできればそれでもいいのかなと思ったりも。
【2008/12/08 18:41】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
[New!] お知らせ
「身体のこと」というカテゴリーを作りました。

プロフィール

kaorinsydney

Author:kaorinsydney
フリーランスの医歯薬学専門翻訳者(英日&日英)です。シドニー在住。

Louie:2005年2月15日生まれ
Puggle(パグとジャックラッセルのクロス、ex♂)

Tammy:2005年8月29日生まれ(らしい)
ケルピーとsomethingのミックス、レスキュー出身(ex♀)

Ali:2007年10月19日生まれ
Puggle(パグとビーグルのクロス、ex♂)

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。