スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

真夜中の訪問者

 2009-04-22
骨盤の不具合もようやく改善され、やっとゆっくり眠れると思ったら。。。
またまた眠れなくなってきました。季節の変わり目だからでしょうか。

実は、おとといからルイの行動がみょーな感じに。
お布団の中を出たり入ったり。
寝られへんがな。

アリはお布団に入ったら入ったままで朝まで(と言うか起こすまで)寝ていますが、ルイは以前から出たり入ったりする癖があったんですね。

その上、今回はワタシたちのベッドの上から、自分のあの小さなベッドに向かって吠えるんですわ。
吠えるというか、何かしゃべっている感じ。

誰かが来ているようです。
それも2晩続けて(涙)。
今回は私はなんにも感じることができず。
でも、ワンコかにゃんこか、人間でないことは明確。

1晩目は怖くなかったのですが、さすがに2晩目はちょっと怖くなってきました。
というのも、寝付いたかなと思うと、嫌いな人が現れたりしてあわてて目を覚まそうとするものですから(笑)。

1時頃に寝床にはいるのですが、4時過ぎまで寝られない状態に。
朝は7時前に起きますが、起きるときはつらいけれど昼間に眠いと感じることがないので大丈夫なのでしょう(若いときは数日ぶっ通しで起きていても平気だった)。ああ、良かった。マジ仕事がはかどるよ(怒)。

さてさて、どちらがどちらでしょうか。
写真にカーソルをあわしていただければわかります。

アリ

ルイ

不思議ですねえ。この子達よく似ています。
2枚とも、ルイとアリがワタシの椅子の後ろを確保したときの写真です。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :日常生活 トラックバック(-) コメント(6)
コメント
ああー ルイさんとフクの夜の行動 似ています。

ウチも吠えるし、動き回る。
寝ているときに動き回るのは、ホント辛いですよね。
髪の毛なんか、ぐいぐいと踏んでいきますから。

いったい、ナニがしたいんでしょうね。
ルイさん。
【2009/04/23 00:32】 | 番チョー #- | [edit]
番チョーさん、

フクちゃんも?!
布団を出たり入ったりするのも勝手にやってくれればいいのですが、入れろとワタシのデコをゴリゴリしたり、出るときに布団をまくり上げたまま出て行ったりするので目が覚めてしまうんです。

>髪の毛なんか、ぐいぐいと踏んでいきますから。

ああ、わかるわかる(涙)。

眠りが浅いのでしょうか?
そういえば、アリはいったん寝たら朝起こすまで寝っぱなしです。犬なのに危険感知度ゼロです。
【2009/04/23 15:43】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]
こんにちは~

我が家の今は亡きベンもそうでした・・・
一晩のうちに何度も出たり入ったりして、やはり、私の髪の毛を踏んでいきました。

ワンコは体温が高いので冷ますために、出たり入ったりするのだと
思っておりましたが、でもアリちゃんみたいに一晩中お布団に入っている子も
いるのですから、なんでしょうね~
【2009/04/23 17:21】 | emi #aNEs2sbw | [edit]
猫も寒い季節はお布団から出たり入ったり。でも、私はそういう状況が人生の3分の2以上だし、慣れてるから、その時は軽く目を覚ましたりするけどすぐに寝ちゃいます。私が目を覚まさなくても、猫どもは勝手に強引にお布団の中に入ってきたりするしね。

骨盤の歪み(位置ズレ)はね、悩みの種ですよね。
でね、思うに、わんにゃんと一緒に寝ているのも一因かもと。
私も猫に左右囲まれたりしてるし、ナナもロンも足元にいたりして。毎日、朝起きると足が疲れているのは何故?って。
猫は仕方ないとしても、ナナ&ロンはベッドで一緒というのはやめておけばよかったかもと犬と一緒の生活11年目にして思っとります。
これ、私が始めたことじゃないんです。夫君が犬と寝るのが憧れだったみたいで。
ナナ&ロンの場合はもう無理だけど、ルイ君、アリ君、まだまだ若いから矯正可能かも。夜寝るときはマミーのそばじゃなくて、ベッドルームは一緒でもケージで寝かせるとか。
私がナナ&ロンの後に犬を飼うことはないと思うけど、もし次回があったとしたら、室内トイレと寝床についてはきっちりしたいとつくづく思ってます。

【2009/04/23 20:24】 | baba-neko #QdxuN4Dc | [edit]
emiさん、

こんばんは!
ルイタミに比べて体温が高いんです。だから寒がりなのかもしれませんね。
今朝もなかなか布団から出てこれず寝ているアリにルイが攻撃を仕掛けてました。はよ起きろって(笑)。
【2009/04/23 20:30】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]
baba-nekoさん、

骨盤はね、日本にいたときから指摘されていたのでした。産後寝ている暇がなく、だったので。でもね、それが顕著になったのは、やはりワンズと寝るようになったからだと。一緒に寝るには前のベッドは小さすぎたと言うことなんだと思います。一人でも小さかったのに、1匹増え、2匹となり、ですから。
ロンちゃんとナナちゃんは大きいですもんね。お二人のベッドをひっつけても、ニャンズ達も一緒にとなるとやはり狭いでしょうね。

そうそう、室内トイレのコメントで、後になって大事なことを忘れていることに気がつきました。
日本のおうちは段差が大きいと言うこと。こちらの家は土足で上がるわけですから、段差があまりないのです。
でも、平屋のおうちに引っ越したいなあと今すごく思っているところ。私も年をとり、ワンズも年をとりでは、2階建てはしんどいなあと思います。
【2009/04/23 20:37】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
[New!] お知らせ
「身体のこと」というカテゴリーを作りました。

プロフィール

kaorinsydney

Author:kaorinsydney
フリーランスの医歯薬学専門翻訳者(英日&日英)です。シドニー在住。

Louie:2005年2月15日生まれ
Puggle(パグとジャックラッセルのクロス、ex♂)

Tammy:2005年8月29日生まれ(らしい)
ケルピーとsomethingのミックス、レスキュー出身(ex♀)

Ali:2007年10月19日生まれ
Puggle(パグとビーグルのクロス、ex♂)

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。