スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ルイ

 2010-03-31
ルイの性格は、大ザルの性格に似ています。
というか長男気質。
家族全員が揃っているのが好き。にぎやかなのが好き。

だから、インターフォンや電話が鳴ると、早く出ろと大騒ぎ。
ポジティブに考えすぎかもしれませんが(笑)。
でもね、お客さんが来たり、工事の人が来たりするの大好きなんです。

IMG_0554.jpg

ところが、やはりこれはどうしたものかと思う行動もあり。
それは、共有のゲートが閉まる音や、近所の人の声、足音に対して警戒吠えすること。

これは、当時の私の精神状態をそのままルイが受け継いでしまったことにあります。
ルイをうちに迎えたとき、本当は犬を飼って良いような精神状態ではありませんでした。
色々と身近にあって。でも、それはワタシには全く関係がないことなのに、勝手にピリピリビクビクしていたんです。
今はそういうことはありませんが、やはり引きこもりで知らない人に会いたくないのも事実。
だから、ルイのこの癖は、ワタシや状況が変わらない限りなくならないでしょうね。

IMG_0560.jpg

噛みつく癖があったのも、当時のワタシの気を引きたいため、チアアップさせるためだったのではないかと。この頃になってそう思っています。
ほら、表現の下手な人っているじゃないですか。あれと同じです。

IMG_0551.jpg

トレーニングに行き、タミーちゃんのレスキューに行き、知り合った人達から言われたことは、この子は「子供っぽい」(笑)。
アルファな性格なのだと思いこんでいたのに、子供っぽかっただけか。。。

ルイは外で会うどの犬に対してもきちんと挨拶ができますし、コマンドにも直ぐに対応できますが、タミーとアリはそれができない。
それぞれ長所短所があるんだなあと思います。

だから、もし、おうちに連れてきた犬やネコに問題行動があったとしても、必ず折り合うことができるはず。
問題行動があるからといって放棄したりしないで、と思います。

そういうワタシも、最初の頃、この子は他のもっと良い家族で見てもらった方が良いのではないかと思い、手放すことを考えたことがあります。
その時の気持ちをルイは覚えているかも知れません。その時に、ワタシは小ザルの気持ちも傷つけてしまいました。最低ですね。
こういうことって自分の歴史から消したい!なんて思いますが、消せないんですよね。
その分、いっぱいいっぱい、できる限りのことをしたいと思っています。

IMG_0555.jpg

なんだか話がそれましたけれど。
他人様の文章を書くことが仕事ですので、自分の文章が書けなくなっていますな。

写真は、ルイが来て1週間ぐらいの頃のもの。生後10週から11週ぐらいだと思います。
神経質で、だっこして帰るときずっと怖くて震えていました。怖いおばさんだというのが直に伝わったんでしょうね(笑)。来て3日間は下痢をするほどでした。

この写真を撮った頃は、もう今のルイ満開!
2枚目の写真は、初めて吠えた写真。それもワタシに向かって(笑)。
宣戦布告だったのかもしれません。

今ね、ルイ達とワタシのためにある計画を考えています。いつも思い立ったら吉日と動くワタシですが、今回は、オーストラリアに来たときと同じように(5年計画だったのです)慎重に進めるつもりです。





[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :ルイタミアリ トラックバック(-) コメント(6)
コメント
こんばんは~
ルイ君の一番下の写真、以前ブログサイドに載っていた画像では・・・
この写真大好きですe-328 
も~う可愛くて、可愛くて・・・
朝パソコンを開き一番最初にルイ君に会っておりました。 
久し振りに拝見できとても嬉しいです。
【2010/03/31 21:36】 | emi #aNEs2sbw | [edit]
emiさま、

おはようございます!
覚えてくださったんですね!!!うれしい!!!
そうです。前のブログの時の画像です。
このころは可愛かった、といったらルイに怒られてしまいますけれど(笑)。
【2010/04/01 08:30】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]
ああー チビの頃のルイさん 今も男前ですが、
お人形さんのような、かわいらしさです。

性格・・・
フクも長男タイプだから、にているのかもしれません。
いつもルイさんの事を書いているときに思うんですが、
フクよりも表現している(感情が豊か)ように見えます。

と偉そうに書いてますが、何がどうって事はないんです スミマセン 笑

ただ・・・・ワンコの気持ちが分かるようになりたいです。
【2010/04/01 22:00】 | 番チョー #- | [edit]
番チョーさま、

チビの頃は可愛いですよねえ。人間でも動物でも、本当に可愛い。

性格ですけれど、フクちゃんは貴公子だし、寡黙な感じがする。うちのルイは、甘やかされすぎた長男という感じですよ。つくづく、ワタシは子育てが下手だと思いました(人間含む)。

>ワンコの気持ちが分かるようになりたいです

わかりたいようなわかりたくないような。文句ばっかり言われている気がする。。。
【2010/04/02 09:15】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]
スッカリ熟年ワンコになったうちの子たちですが
それでも未だにパピーの頃を思い出して
あーしてあげれば良かったとか、だからあんな問題行動が
あったのかとか、今になってようやく分かることや
飼い主としての至らなさを反省することが多々あります(恥)
と同時に、ワンコから教わったことも多々あり・・・。
しつけを入れていたつもりが実はしつけされていたのは
自分の方だったのかも?なんて思えたりもして(笑)
これからもお互いワンコとの暮らしを楽しめればいいですね♪

ところでルイ君たちとの計画とは?
お知らせを聞ける日を楽しみにしています!!
【2010/04/02 13:13】 | 2豆の局 #- | [edit]
お局さま、

そうなんです。犬に教えられることがいっぱい!!!

うちは、トイレとお風呂以外、24時間、ルイとアリがひっついていますので(タミーは小ザルとラブラブ)、時々、この子達がいなかったら、ワタシの行動範囲はもっと広くなっていたかもと思うこともあるのですけれど、やっぱりいなかったら、今のワタシはいないと思います。

一緒にいてても、いつも仕事ばかりしていて悪いなあと思うのですけれど、その分、お散歩に行くことや、ご飯を作ったりしているときに味見を楽しみに座っていてくれたり、とか、それで許してチョ、という感じ。

ワタシ達の計画は、小ザルが家から出た後、ルイとタミーとアリとワタシだけになるので、それぞれがうまく老いていけるように、ということを考えているんですよ。また聞いてくださいね!
【2010/04/02 16:09】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
[New!] お知らせ
「身体のこと」というカテゴリーを作りました。

プロフィール

kaorinsydney

Author:kaorinsydney
フリーランスの医歯薬学専門翻訳者(英日&日英)です。シドニー在住。

Louie:2005年2月15日生まれ
Puggle(パグとジャックラッセルのクロス、ex♂)

Tammy:2005年8月29日生まれ(らしい)
ケルピーとsomethingのミックス、レスキュー出身(ex♀)

Ali:2007年10月19日生まれ
Puggle(パグとビーグルのクロス、ex♂)

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。