スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

不思議

 2008-04-23
毎日、雨ばっかり降りますよ。ホント、寒いですよ。
合間を見て散歩に行っているんですけれど、転げ回り走り回りなので、またお風呂に入れてやりたいんですよね。来週月曜日の去勢手術前になんとかアリだけでもお風呂に入れたいのですけれど雨ばかりで寒し。

これは、先日、二匹まとめてお風呂に入れた時のお写真です。タミーちゃんは女の子だから(笑)、別の日に。

2008-04-07 047


2008-04-07 048


2008-04-07 050


2008-04-07 051


最初、アリはお風呂の水を飲む飲む(笑)。いやあ、自分たちのお尻が浸かっているから飲んだりしたら汚いと思うんだけれど。
ルイはかなりくつろぎで、横座りに座ったりして。
シャワーよりも湯船の方が落ち着くみたいです。こっちは腰が痛くなりますが。

ところで、里親探し日記さんのところと、ペット里親会通信さんでご覧になった方もいるかと思いますが。

なんでこんなことになるのでしょうね。
犬のブリーダーさんって、動物が好きでこのビジネスをやっておられるのだとばかり思ってましたが。自分の金儲けのためだけにやっているヤツもいるんですね。

ワンコって1匹でもお風呂に入れるのは大変です。これだけのワンコを洗うのは大変でしょうが、それでもこの子達あってのビジネスではないですか。好き嫌いは別として、ビジネスでやっていたとしても、どうしてこういうことができるのか、不思議です。
こんな状態であれば、ご近所にもかなりの匂いがしていたと思うのですが、保健所登録制ではないんですかね?生き物を粗末にするヤツは畳の上では死ねませんよ。

[PR] 台湾中国語翻訳

カテゴリ :ルイタミアリ トラックバック(-) コメント(6)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/04/23 20:05】 | # | [edit]
鍵コメ様

メール送りました!
【2008/04/23 21:44】 | kaorin #- | [edit]
くつろいでる、るい君の頭に手ぬぐい(タオルではない)を
乗せたくなるのは私だけでしょうか??

この3ワンの写真を見るたびに
いいなあ~、かわいいなあ~、私も欲しいな~って思うのですが
飼い主としての責務をきちんと果たせるか?って
自問自答すると、答えはいつだって
”私に飼われるわんこが可哀相”なのです。
植物と違って時間のあるときに世話をするってわけにはいきませんし。
植木ですら水あげるの忘れて枯らしたり
ネズミに根こそぎ食われたり散々な目にあってますから。

ファッションで動物を欲しがる消費者側の傾向も
これで一儲けと安易に考える悪徳業界を
増やし続ける要因になっているのではと思ったりもします。
【2008/04/24 10:20】 | ゆみ #t50BOgd. | [edit]
ゆみちゃん、

そうね。ワタシもルイを迎える時にもうちょっと精神的に安定していたら、と思うと、いつもルイに申し訳ない気持ちになります。
身の回りの品と同じように、欲しいときが買う時よ、みたいな考え方があったかも。
物理的な条件はうちの場合整っていたけれどね。
タミーが来たときもまだまだ、私の感覚はついていけなくって、今回アリを迎えたことでやっと丸く収まったというか。
可愛いという気持ちと、この子達を守るという気持ちは別物なんですねえ。いるからこそ、後者の気持ちが育つと言うこともありますが、こんな賭けは危なくって。

命の重さってなかなか分からないものだと思います。私も口に出していったりするけれど、本当に心の底で分かっているかどうか。
うちの子供には、もし、自分が死ぬ間際になったことを想像してご覧というのですが、そういうのってなかなかね。私みたいに大年増になれば、想像は付くのですけれど。

子供を産んだのも、産んだのに離婚してしまったことも無責任な私のやったことですけれど。なんとか、自分のできる範囲内で毎日一生懸命にやっていこうとおもっとります。
【2008/04/24 11:01】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]
いやいやKaorinさんは立派ですよ。サル君たちを見れば分かります。
それにルイ君たちの手作りごはん。
私は自分のご飯ですら毎日作るの面倒ですから。
いつもいつもkaorinさんちの子供になりたいと思っているわけです。
こんな私はまず自分の世話からです。

世の中には、この間までシェパード飼っていたのに
いつのまにかダックスに変わってる…って人もいるようです。
ダックスが流行っていたときにはダックス、
チワワが流行ればチワワを無理矢理繁殖させて
流行が終われば「さようなら」という
飼い犬をわが子の一人として扱うのではなく
カバンや洋服の一部とみなしている人がいるようなので
そういう人がいるかぎり、
ああいった後先考えない業者が後を絶たないと思うのです。

ああ、あと私は経済的にもう少し自立しないと。
犬も私も毎日白米ってわけには行きませんしね。
でも、こんな私も覚悟決めて“こいつ”だって決めちゃえば
かなりの親ばか間違いなしですけどね。
そして婚期が更に遠ざかる…。やっぱり今は飼えないです。
【2008/04/24 20:09】 | ゆみ #- | [edit]
ゆみちゃん、

本当にうちの子になってくれたらいいのに(にやり)。そしたら色々と手伝ってもらって、指圧してもらって、と胸は膨らみます。あ、希望でね。

こういうことを言うと語弊があるのは分かっていますが言いますが、子供も犬もそこにいるから愛して世話して、のような気がしますね。
子供や犬がいて、私が成長してって感じ。

しか~し!!!

>この間までシェパード飼っていたのに
いつのまにかダックスに変わってる

なんじゃそれ!
こういうのは何を見て聞いて大きくなったんでしょうね。
で、どこいったのさ、そのシェパードは。

業者の話もリンクしているbaba-nekoさんがブログ「ばば猫の仕事部屋から」に書いておられるのを読んでもらうと分かるけれど、とんでもないからくりがあるそうですよ。そういうからくりを「ビジネスチャンス」と勘違いしている人の多いこと。
今度実際にお会いしたときに話しますが、というか是非聞いていただきたいですが、私の仕事の内容でも腰が砕けそうになることがあります。あんたら病人をなんと思う!と。
ちょっとおかしくなりすぎてますね。

ゆみちゃん、婚期に遅いなんてことないよ。いつでも婚期だからさ。
【2008/04/24 20:55】 | kaorin #LkZag.iM | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
[New!] お知らせ
「身体のこと」というカテゴリーを作りました。

プロフィール

kaorinsydney

Author:kaorinsydney
フリーランスの医歯薬学専門翻訳者(英日&日英)です。シドニー在住。

Louie:2005年2月15日生まれ
Puggle(パグとジャックラッセルのクロス、ex♂)

Tammy:2005年8月29日生まれ(らしい)
ケルピーとsomethingのミックス、レスキュー出身(ex♀)

Ali:2007年10月19日生まれ
Puggle(パグとビーグルのクロス、ex♂)

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。